MATCH DAY REPORTS

日本代表を中心としてJリーグやカップ戦などのレポートをします。(浦和レッズとザスパ草津以外)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAMILYMART DREAM MATCH 横浜×レッジーナ

FAMILYMART DREAM MATCH
【横浜F.マリノス×レッジーナ】
横浜国際総合競技場 19:00KICKOFF
横浜(1-2)レッジーナ

横浜に凱旋してきた中村俊輔、セリエAで一年揉まれたことでプレーの早さ、強さが身についているように感じていたので、観にいってきました。FC東京からマリノスに移籍した佐藤由紀彦も見たかったし(^_^;)やっぱり、巧い…ボールコントロールに関しては昔から定評があったのだけど、Jリーグの頃は変にボールをこねて全体のプレー速度を落としていた部分もあったけど、今の俊輔は簡単にはたくときはワンタッチで、タメを作るときはゆっくりこねてキープしてという感じで緩急というかメリハリの利いたプレーが目立った。レッジーナも残留争いしていたとはいえ、そこはセリエAのチームで守りは意外としっかりしていた。これもイタリアの伝統なのか?セリエ自体が守備偏重の嫌いがあるからなんだろうけどね。佐藤由紀彦と柳想鐵の右サイド、ドゥトラのいる左サイドとサイドを中心に攻めを展開するマリノスだったが、今日は控え組みが多くコンビネーション不足だけでなく、基本的なプレーの質がレギュラークラスと開きがあった印象。レッジーナの拙攻に助けられた感じが強く、1-2のスコア以上の開きを感じた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdp.blog3.fc2.com/tb.php/50-a3790db1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。