MATCH DAY REPORTS

日本代表を中心としてJリーグやカップ戦などのレポートをします。(浦和レッズとザスパ草津以外)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'04 ファーストステージ 第1節 FC東京×新潟

J.LEAGUE DIVISION 1 1stステージ第1節
【FC東京×アルビレックス新潟】
味の素スタジアム 15:00KICKOFF

FC東京(1-0)新潟  得点:(東)阿部

今年もFC東京はホーム味の素スタジアムで開幕戦を迎えた。今年は、J1に昇格してきた新潟が相手…FC東京にとっては、オリンピック予選の絡みで不在のU-23代表の欠場がどれだけ響くか、逆に新潟にとってはそこが付け入りどころなのだが

立上りから完全にFC東京ペースで試合は始まった、新潟はJ1初戦のプレッシャーなのか動きが硬くパスも繋がりが悪い。一方のFC東京は、U-23組の不在をベテラン若手交えてのスタメンもバックアップのしっかりした体制が出来ているせいか、違和感はない。新潟の攻撃を早い段階で潰して試合を優位進め、阿部の先制点に繋げて前半を終了。後半になって、硬さのほぐれた新潟がFC東京を攻め立てることになるが、最後の精度が甘く結局はFC東京が逃げ切って、開幕戦を飾った。新潟にとっては、前半の余所行きのサッカーが響いた形になったが、FC東京相手にここまで戦えればあとの試合でも期待が持てそうだ(-.-)ボソッ

それにしても、この日凄かったのはアウェイ側のサポーター席だった。浦和や鹿島以上にアウェイ席が埋まり、オレンジ一色。改めて新潟でのアルビレックスの人気を垣間見た気がする。スタジアムに入るときにサポの人と話したら、15,000人来ているとか…恐るべし新潟(-.-)ボソッ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mdp.blog3.fc2.com/tb.php/17-1ceff7b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。