MATCH DAY REPORTS

日本代表を中心としてJリーグやカップ戦などのレポートをします。(浦和レッズとザスパ草津以外)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'03 セカンドステージ 第12節 柏×清水

J.LEAGUE DIVISION1 2ND STAGE 第12節
【柏レイソル×清水エスパルス】
日立柏サッカー場 15:00KICKOFF
柏(2-3)清水
得点:(柏)萩村・玉田 (清)沢登・安貞桓・アレックス

開始早々の沢登のゴールで勢いに乗るかと思われた清水だったが、逆に柏の猛攻にあって自陣に押し込まれる苦しい展開が続いた。サイドの高い位置にいるはずのアレックスまでもが自陣ゴール前に張り付く展開が続いて、柏がセカンドボールをよく拾ったことから危ない場面が何度もあった。サイドからの崩しからフリーで打たれたシュートをGK真田がファインセーブするもボールはフリーの柏・増田の頭へ…しかし、これを焦ったのか増田のヘッドは枠をはずして事なきを得るが、押しこまれ放しの清水はカウンターを仕掛けるのみで、しかも単発では…しかし、守備でリズムが出来てきたところで、バールの繋ぎが良くなりサイドからアレックス・安・トゥットがボールに絡みだすと前半に清水が追加点を奪って0-2で折り返す。

後半に入り立ち上がりにビッグチャンスを迎えたのが清水、右サイドのペナルティーエリア付近でアレックスと高木がワンツーで柏DFを置き去りにして、高木がシュート…これが惜しくもゴール右のサイドネットへ、ここで追加点を奪っていれば完全に柏の息の根を止めることも可能だったが…この後からしばらくは柏タイム、萩村のゴールで一点差に詰め寄ると更に攻勢に出た柏だが、清水も必死のディフェンスで見ごたえのある攻防だったが、どちらも決定打を欠いてラスト10分へ突入した矢先に柏・玉田の同点ゴールが、これで勢いづいた柏は尚も前掛かりに攻撃を仕掛けて勝ち越しを狙うが…個人技で勝る清水は、安がゴール前へ繋いだボールをアレックスが決めて勝ち越し…そのまま終了して清水の勝利に…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。